演出や小物


演出や小物を上手につかって、自分たちだけの会場作りをしたりすることがあります。披露宴会場の入り口に置くウェルカムボードは、はじめに招待した方に見てもらう物です。
席札にたてるスタンドなどなどは、なくても困らない物ですが、かわいらしくアレンジを加えることで、鮮やかにオシャレに変身し、演出する小物の一つとなります。少し手を加えることで印象も変わります。

最近では会場で使われるアイテムも増え、さまざまな小物を使うことによりセレクトの範囲が広がりました。その中でお気に入りの物を見つけて、自分たちのイメージにピッタリな演出に活躍させてください。

結婚式場はもちろんですが、百貨店、衣装店、専門店、総合雑貨店などでも手に入ります。コンパルでも扱っていますし、展示しているカウンターもあるので、式場相談の際、合間を見つけて見たりすることも出来るでしょう。

演出小物の一例を少しだけ紹介します。

ウェルカムボードとは受付のそばに立てて置きます。招待した方をご案内するボードになります。写真を使いメッセージを加えたり、イラストを入れたりと、いろいろなアレンジが出来ます。  

リングピローとは結婚指輪を置いておくピロー。普段あまり聞きなれない言葉ですね。白い布のクッションが基本になります。ですが神前式にも合うようにしたり、生花で作った物もあり、和風タイプなどと様々です。

ガーターベルトとは新婦の足につけておきます。演出の一つとして挙式後に新郎が手探りではずし、未婚の男性に投げるガータートスで使われることがあります。

著名ペンは結婚証明書にサインしてお披露目する時に使われます。招待客の方々も著名するペンです。ペンの中にも、羽が付いた豪華なものからクラシックなデザインまでいろいろな種類があります。

ウエディングアニマルとは会場をぎやかにするために、婚礼衣装をつけた動物のぬいぐるみのことを言います。中でもクマさんが1番人気のようです。

そして席札スタンド。招待客の席を名前を書いて表わした席札をたてる小さなスタンドのことを言います。席札スタンドも和洋それぞれタイプが違います。

ナフキンリングとは名前の通り、お膝元にかけるものですね。シンプルなデザインや、ベアがついたかわいいものまでバリエーションの幅はとても広いです。

新居案内カードなどもあります。お開きのお見送りの際にお渡しするカード。新居の住所などメッセージを添えて書いたカードのことです。


Copyright © 2008 結婚準備情報局. All rights reserved